最高のピザを簡単に焼く方法

最高のピザ

最高のピザを簡単に焼く方法

 

ピザ温め

この記事は、

・コストコのピザを購入後に温める方法
・コストコの冷蔵ピザの焼き方
極めたい人に書きました!

究極においしく食べるためのおすすめ機材を二つご紹介します。

わたくし事で恐縮ですが、 私は、ピザの本場である
イタリアのナポリで何件も、ピザを食べ歩き
いろいろ比較しながら、一週間を過ごした経験をもとにお話します。
マルゲリータ一つにだけでも、多種多様のピザがあります。
本格的な釜戸のピザで、薪の高温と煙の燻があって、
めっちゃくちゃ美味です。

でも、かまどは、火の管理が大変で、
温度のムラが発生します。

あるお店では、業務用の
ピザ用コンベンションオーブンを
使ってムラのないピザも食べました。

単にピザでも奥が深いですよね。

というのは、ピザを焼いた時に失敗する場合もあるんです。
よくある例として
・チーズがあまり溶けず、ビヨーンができない。
・チーズの下の具材が、生っぽい。
・生地が表面も中も、カリカリになってしまう。
丸焦げになって、全部が真黒。。。

上記のような、失敗もあり、 家には、もちろん
ピザ窯なんて置けないし、準備する時間もありません。

それらを解決される方法があるんです。
それは、
オーブントースター!です。

”普通じゃん”と思ったあなた! 違うんです。
ただのオーブントースターではないんです。

いまからご紹介する商品は、それを備えています!

重要な点は
①立ち上がりが、尋常ななく早い
→これは、一般的なオーブントースターは、立ち上がりが遅く
その分、弱い火力で長い時間トースト状態になるため、
生地内部まで、火が通り 生地が全部カリカリになったりします。

②ムラのない高い温度
→これは、表面を高温で焦がすように短くあたためることによって
内部は、もちもちのままを維持するため、記事や食材の表面が
カリッと仕上がり、香りおよび食間に差ができます。

おすすめのオーブントースター2つを紹介

Panasonic ビストロ NT-D700

誰もが知る大手メーカーだけあって、技術が終結されています。


引用(https://panasonic.jp/toaster/products/

特徴
・遠近トリプルヒーター
→ 考えつくされたヒーター配置と熱源の特性を考えられている。
・インテリジェント制御
→  センサーが7200通りの焼き方を瞬時に判断して焼き上げる。
生地が冷凍だったり、冷たかったしても自動で大丈夫!
だれでも、サクッとふんわりが実現可能!

・インテリジェント制御
→   センサーが7200通りの焼き方を瞬時に判断して焼き上げる。
生地が冷凍だったり、冷たかったしても自動で大丈夫!
だれでも、サクッとふんわりが実現可能!


外観も黒でかっこいいので、
見せる家具としても、ピザ以外の調理でもです。

アラジン ビストロ CAT-GP14A(G)

とことんこだわり抜いた、トースター


引用(https://aladdin-aic.com/product/)

特徴
・遠赤フラファイトを採用
→ たった0.2秒で発熱して、一気に高温へ
最高320℃まで上がり、他の製品を寄せ付けない強みがある。
シンプルに”あたため”にこだわりを感じる。
このアラジンの遠赤フラファイトは、特許を取得しているため
誰にも真似されることはない。

アラジンは、トースターは、口こみも評価が高い!
ぜひ食パンのトーストだけでも、違う世界を味わえるかもしれません。

まとめ  - 究極のピザのあたため方-

ピザは、冷めちゃうと おいしさ半減ですので、
この2種類の機種で、おいしく、チーズびよーんのCostcoピザをたべましょう!

では、みなさんの豊かな人生をお祈りしています。

************************************

参考リンク

タイトルとURLをコピーしました